横森公夫

yokomori-125

栽培種
シャルドネ、マスカットベリーA、ナイアガラ

畑(の現状、計画)
韮崎市穂坂地区に6反歩栽培

ワインの生産計画(種類、料)
その他何でもワイン用品種に特化して栽培し、大手ワイナリーにワイン原料として供給している。一部を秋元に供給

現在は、自分で栽培した葡萄と、他の栽培家が育てたものを使ってワイン造りをしている。葡萄栽培家と醸造家が対等の関係を結んで、多くの個人が自分の好きなワインを作れるような環境を作ることを目指している。
裾野が広がることが、水準が上がるための条件だと考えるからであり、そんなメッセージを込めて、”ワインプロデューサー”という肩書き名乗り、ライフワークとしていこうと考えている。

このサイトは「平成25年度小規模事業者活性化補助金」により作成しました。